“120日以内に絶対独立/起業する!”
4ヵ月間の
起業家支援プログラム

新規事業を3度立ち上げた経験を持つ
"公認会計士/MBA”が講師を担当

4ヵ月後の起業を目指して、必要なノウハウとサポートを提供する4ヵ月間の集中プログラムです。

2020/10期生募集中

ZOOMでの参加も可能

-月額-
29,800円
×4ヵ月(税込み)

"120日以内に絶対独立/起業する!“
この講座の概要

4ヶ月後の独立/起業に向けて、知っておくべきこと、今やるべきこと、今はやらなくてよいこと、などについて自ら起業経験を持ち、更には数多くの創業者をコンサルティングしてきた専門家が詳しく解説します。

プログラムの内容は、

  • 隔週水曜日夜間実施の講義(ZOOMでの参加可、録画も配信)
  • 毎月1回実施のワークショップ(土日開催)
  • 月2回の講師との個人面談(土日中心・ZOOM)
  • メール/LINEでの質問やご相談
  • 事業計画書作成のサポート
  • 創業融資などの資金調達サポート

と、充実のサポートとなっております。
本気で独立/起業を目指す方のご参加をお待ちしております!

リアル・ZOOM両方での受講が可能になりました

Q今週はリアル、来週はZOOMなど自由に切り替えることは可能ですか?
Aはい、もちろんです。ご自身のスケジュールにあった受講方法をご選択ください。
Q地方在住のため、全てZOOMで参加したいのですが問題ありませんか?
A全く問題ありません。
但し、ワークショップについて、ZOOM参加可能ですが一部参加が難しい場面も考えられます。
Q講義に参加できないこともあるのですが、講義の録画は配信されますか?
Aはい、ZOOMで録画した動画を配信します。
Q今週はリアル、来週はZOOMなど自由に切り替えることは可能ですか?
Aはい、もちろんです。ご自身のスケジュールにあった受講方法をご選択ください。
無料説明会は

10月14日(水)
18時30分
東京虎ノ門
-ZOOM参加歓迎-

講師からのメッセージ
”この講座への想い“

講師メッセージ

まず初めに、この起業家支援プログラムは巷に溢れている「お金儲けの方法を伝授するセミナー」とは異なります。

これまで皆様が培って来られたこと、つまり「強み」がどこにあり、社会の中でどのようなビジネスチャンス、すなわち「機会」があるのかについて講師・ゲスト講師・他の受講者も含めて真剣に考え抜き、顧客・取引先・金融機関を巻き込むビジネスモデルを作り上げる。

そして、4ヵ月間かけてそのビジネスを実行に移すためには何をすれば良いのかを習得する。更に講師からのサポートを受ける。

起業や独立は、創業者の価値観や生き方が大きく反映されます。それこそが商品やサービスの魅力となり、顧客からの共感を呼び、ファンを作り出す要素となります。

起業・独立のやり方は十人十色です。だからこそ、「お金儲けの方法」を押し付けるのではなく、講師との定期面談やワークショップを通じて、その人にしかできない、その人の色がにじみ出たビジネスモデルの構築に十分な時間を裂くプログラムとなっています。

120日間の起業家支援プログラムで
この様な課題を共に解決します!

独立/起業によくある悩み

  • 自分の考えている事業が実際に社会の中でどこまで通用するのか自信がない
  • 独立/起業したいという強い想いはあるが、事業内容が具体的に決まらない
  • 事業内容をもっとブラシュアップしていきたいが、相談できる相手が少ない
  • 創業計画書や事業計画書を書く必要があると聞くが、書き方が分からない
  • 必要な資金の金額の算出や、事業開始後の収支の予測を立てるのが難しい
  • 公庫から創業融資を受けたいが、どの様に交渉するのが良いのか分からない
  • 個人事業主で始めるのが良いのか、法人を作るのが良いのか分からない
  • 経理や事務は外注するべきなのか、自分でやるべきなのか判断がつかない
  • 事業内容をもっとブラシュアップしていきたいが、相談できる相手が少ない


新規事業を3度立ち上げた経験を持つ
"公認会計士/MBA”が
お悩みにお答えします!

創業時には創業者特有の悩みや不安があります。

今考えている事業内容で本当に良いのか、金融機関から認められる事業計画書を書くことができるのか、必要な資金は本当に確保できるのか、など様々な不安が湧いてきます。一方で、そんな悩みを相談できる相手は多くありません。

4ヵ月間で創業者の皆様の事業に対する想いを形にして頂き、素晴らしいスタートを切れるよう、フルサポートして参ります。
無料説明会は

10月14日(水)
18時30分
東京虎ノ門
-ZOOM参加歓迎-

"120日間の起業家支援プログラム“の
対象となる起業家様

起業家支援プログラムの対象者
(下記のいずれかに該当する方)

  • 4ヵ月以内に独立/起業するという希望をお持ちの方
  • 事業内容は決まっているが、具体的にどの様に進めていけば良いかわからないという方

  • 独立/起業したい気持ちはあるが、事業内容がまだ具体的には決まっていない方

  • 独立/起業するにあたって、専門家からの包括的なサポートを受けたい方

  • 創業融資などを受けれらる予定で、事業計画書の作成に不安がある方

  • 独立/起業するにあたり、コーチ/メンターとなる存在を必要とされている方

  • 独立/起業するという“同じ志”を持った仲間が欲しい方

  • 独立/起業したい気持ちはあるが、事業内容がまだ具体的には決まっていない方

"120日間の起業家支援プログラム“
起業家支援プログラムのご紹介

特徴

隔週水曜日の講義

独立/起業に必要な知識を隔週の講義を通じて集中的にインプットします
(ZOOM参加可・録画配信)

月に1度のワークショップ

グループでのワークショップを開催し、それぞれの事業内容をブラシュアップします(土日開催)

月2回の個人面談

起業/独立への進捗をフォローします
(土日中心・ZOOM)

メール/LINEでの質問・相談

講師に気軽に相談できます

事業計画書の作成サポート

起業に必須となる事業計画書の作成をサポート

創業融資獲得サポート

創業融資からVCによる出資まで資金調達をサポート

月2回の個人面談

起業/独立への進捗をフォローします
(土日中心・ZOOM)

”120日以内に絶対独立/起業する!"
各プログラム詳細のご案内

隔週水曜日夜の講義内容

リアル・ZOOM・録画配信

独立/起業に必要な知識を短期間で習得します

  • SWOT分析:自分の強み×機会を商売にする
    SWOT分析を習得し、自らの強み・弱み、そして機会と脅威を理解します。
    強みが存在し、且つ機会がある領域で事業を行うことが成功への近道です。

  • 5FORCES分析:事業環境を理解する
    5FORCES分析を用いて、自らが事業を行おうとする業界の事業環境を理解します。
    SWOT分析と5FORCES分析を組み合わせることで事業計画書の骨子が出来上がります。

  • ペルソナの設定:ファーストカスタマーは誰か
    ペルソナとは商品・サービスを利用する顧客の中で最も重要な人物モデルのことを言います。
    特に小売業やサービス業の場合、ペルソナの設定が一つのカギとなります。
    また、最初に顧客となってくれるのは誰なのかを考えることも重要です。

  • 数字の理解:収益・費用の発生ロジック
    ご自身の事業の収益(売上)や費用の発生パターンを理解し、収益や費用がどの様に増減するのかを捉え、事業計画書に必要となる数値計画を組み立てる知識を習得します。

  • 事業計画書:どの様にして説得力のある事業計画書を書き上げるか
    事業計画書の具体例(他社サンプル)を基に、必要項目やストーリーの流れを理解します。
    事業計画書に必ず書くべきこと、書いてはいけないこと等、詳しく解説します。

  • 創業融資:どの様にして創業に必要な資金を確保するか
    ほとんどの創業者が利用するのが日本政策金融公庫の創業融資制度です。制度の概要や要件、実際にいくらくらい融資してもらえるものなのかを解説します。

  • 個人事業主と法人:どの様な場合に法人を設立するべきか
    法人設立のメリット・デメリットを税務上の観点や経営管理上の観点から詳しく解説します。また、法人設立に必要な費用やランニングコストについても解説します。

  • 創業後の経理/事務:どこからどこまで自分でやるべきか
    創業後の経理等の事務作業を自分でやるか、外注するかは判断が大きく分かれるところです。外注のメリット・デメリットや実際に掛かる費用などを解説し、どこまで自分でやるべきかを考察します。

  • その他:
    ・運転資金と設備資金:自分に必要な資金の総額とは?
    ・税金:創業後の税金はいくらくらいかかるものなのか、利益が出た場合の節税方法は?
    ・専門家の利用:税理士・行政書士などの専門家を利用した場合にかかる費用とは?

  • ペルソナの設定:ファーストカスタマーは誰か
    ペルソナとは商品・サービスを利用する顧客の中で最も重要な人物モデルのことを言います。
    特に小売業やサービス業の場合、ペルソナの設定が一つのカギとなります。
    また、最初に顧客となってくれるのは誰なのかを考えることも重要です。

月に一度のワークショップ

土日開催

アウトプットによりビジネスモデルを継続的に改善します

  • 第1回(1ヵ月目):事業内容のブラシュアップ(1/2)
    講義で学んだSWOT分析や5FORCES分析を活用し、自分の強みや機会をより活かした事業内容にブラシュアップ。講師からのフィードバックや他の受講者からの意見も反映させ、より魅力のある事業にバージョンアップさせます。
  • 第2回(2ヵ月目):事業内容のブラシュアップ(2/2)
    前月に引き続き事業内容のブラシュアップを行います。起業経験や会社経営経験のある外部講師を招き、第3者目線で客観的なフィードバックを受ける機会を設けます。
  • 第3回(3ヵ月目):事業計画書の作成実践
    3ヵ月目は事業計画書の作成に取り掛かります。事業計画書のテンプレートを使用し、これまで自らの事業について磨き上げてきた内容を紙に落とし込みます。この2時間で完了することは稀ですが、個人面談で完成までサポートします。
  • 第4回(4ヵ月目):融資面談対策
    創業融資を希望される方に対して、融資面談対策を行います。想定される質問事項を利用し、実際の面談・面接で100%の力を発揮できるよう、しっかりと準備を行います。
  • 第3回(3ヵ月目):事業計画書の作成実践
    3ヵ月目は事業計画書の作成に取り掛かります。事業計画書のテンプレートを使用し、これまで自らの事業について磨き上げてきた内容を紙に落とし込みます。この2時間で完了することは稀ですが、個人面談で完成までサポートします。

月2回の個人面談

土日中心にZOOMで実施

個別課題を明確化/解決します

  • 1ヵ月目:強みと機会のあぶり出し
    初回の個人面談セッションは受講者のこれまで取組まれてきたことや、どの様な事業を行いたいのかという想いをまず理解し、以降のセッションの土台を作ります。また、ここから受講者の強みと機会をあぶり出し、より最適な事業の形を一緒に考えます。
  • 2ヵ月目:事業内容のブラシュアップ
    ワークショップで得たフィードバックを基に、事業内容をより良いものにブラシュアップしていきます。自らの気づきに加え、講師の知識・経験を基にアドバイスを加えることによって、より実現性の高い事業内容にバージョンアップしていきます。
  • 3ヵ月目:事業計画書のブラシュアップ
    ワークショップで学んだ事業計画書の書き方をベースとして、理解が難しかった点・うまく書ききれない点などを個人面談でサポートします。講師のサポートを得ながら、自らの手で事業計画書を書き上げることを最終目標とします。
  • 4ヵ月目:総括
    個人面談セッションの最終回は総括の回として、これまでまだ十分理解できていないことや不安なところ、疑問に感じていること等を確認する時間として活用します。まだ講師に質問できていなかったことや、ここまで進んできたからこそ発生する疑問など、なんでも質問・ご相談ください。
  • 3ヵ月目:事業計画書のブラシュアップ
    ワークショップで学んだ事業計画書の書き方をベースとして、理解が難しかった点・うまく書ききれない点などを個人面談でサポートします。講師のサポートを得ながら、自らの手で事業計画書を書き上げることを最終目標とします。

メール/LINEでの質問・相談

随時受付

疑問や課題に随時回答

-下記の様な質問・相談を随時受付けます-

  • セミナーやワークショップで聞いた内容が難しかった
  • 事業内容をブラシュアップするつもりが煮詰まってしまった
  • 予測損益を組み立ててみたが、合っているかどうか自信がない
  • 本当に事業がうまくいくのか不安になってきた
  • 予測損益を組み立ててみたが、合っているかどうか自信がない

事業計画書の作成サポート

後半実施

事業計画書作成を講師がサポート

  • 講義を通じて事業計画書の必須要件をインプット
  • ワークショップを通じて事業内容と共に事業計画書の書き方もブラシュアップ。
  • 個別面談や随時相談を通じて、事業計画書の添削やアドバイスを実施。
  • 個別面談や随時相談を通じて、事業計画書の添削やアドバイスを実施。

創業融資獲得サポート

後半実施

資金調達を講師がサポート

  • 創業融資制度などの最新情報をインプット
  • 融資だけでなくVCからの出資受入れにも対応
  • 元銀行員である講師が融資面談対策を実施
  • 元銀行員である講師が融資面談対策を実施

”120日以内に絶対独立/起業する!”
このプログラムのゴールイメージ

目指すゴールイメージ

ゴールその1

独立/起業までの道筋がイメージできるようになる

独立/起業に向けて知っておくべきこと、今やるべきこと、今やらなくてもよいことを詳しく解説。事業を実際にするまでにやるべきことを整理し道筋を立てます。

ゴールその2

事業内容をブラシュアップし、説得力のある事業計画書を作成する

ワークショップや個人面談を通じて事業内容をブラシュアップしていきます。そして、その事業内容を事業計画書のお作法に従って紙に落とし込んでいきます。パソコンが苦手などの理由で全てを自分の力でやるのが難しかったとしても、資料作成をサポートするメニューも用意してありますので安心です。
ゴールその3

損益予測や必要資金額を算出し、創業融資等の資金調達対策を行う

セミナーを通じて数字に対する理解を含め、自らの事業の損益予測や必要資金額を算出できるようになることが一つ目の目標です。そして、その数値を自らの頭の中にしっかりとインプットし、創業融資等の資金調達時の融資面談対策をしっかりと行っていきます。
ゴールその2

事業内容をブラシュアップし、説得力のある事業計画書を作成する

ワークショップや個人面談を通じて事業内容をブラシュアップしていきます。そして、その事業内容を事業計画書のお作法に従って紙に落とし込んでいきます。パソコンが苦手などの理由で全てを自分の力でやるのが難しかったとしても、資料作成をサポートするメニューも用意してありますので安心です。

講師紹介

講師プロフィール

佐藤宏樹

バルクアップコンサルティング株式会社
代表取締役・マネージングパートナー
公認会計士(日本/米国)
MBA(京都大学)

1984年1月、兵庫県神戸市生まれ。 兵庫県立長田高校、東京外国語大学卒、京都大学経営管理大学院卒。

【目指すもの】
経営者の想いを形にし「共感」される会社作りをサポートしたいという想いを胸に、起業家支援・資金調達支援・非常勤財務担当取締役等を行っている。 起業に関しては、大きな起業(ベンチャーキャピタルから出資を受けて、上場を目指す等)に加え、より創業者の理念や個性に密着した「創業者の想いや生き方を実現するための起業」に強い興味がある。独立/起業が一つの生き方の選択肢として、日本社会により深く浸透していくよう、継続的に活動していきたいと強く感じている。

【ベトナム留学時代】
大学でのベトナムへの語学留学中、古くなって放置されているイタリア製オートバイ「ベスパ」が大量にあることに着目し、それを安く買い取り修理・ペイントをし直して欧米向けに販売するビジネスを始める。さらにフットサルのチームユニフォームの制作をベトナムで受注生産するビジネスも展開。「起業」や「創業」に対する感覚は学生時代に芽生え、現在も起業家や創業者をサポートする際に活かされている。

【大手銀行の融資担当者時代】
2007年、株式会社三菱東京UFJ銀行に入行。法人向けの融資業務を多数行う。新規取引先開拓を専門とし、在籍期間中では合計50億円以上新規融資を手掛ける。また、半年で約15億円の新規融資を行った2010年度下期には、法人部門長(副頭取)個人表彰を受賞。

【世界最大の会計事務所勤務時代】
公認会計士の資格を取得ののち、2014年にロンドンを本拠地とし、世界159カ国に180,000人のスタッフが在籍する世界最大級の会計事務所「プライスウォーターハウスクーパース(PwC)」の事業再生部門に入社。日本代表する大手企業に対して事業計画書作成や資金調達に関するコンサルティング業務を提供し、経験を積み上げてきた。

【現在】
2017年2月にバルクアップコンサルティング株式会社を設立し、代表取締役に就任。 事業計画作成支援業務・資金調達支援業務・社外CFO業務を中心に事業を展開。経営(ビジネス)・財務のどちらにも偏らない、経営と財務を両輪で捉えることができ、海外業務にも対応できる数少ないコンサルタントであると自負している。 社外CFO業務の一環として、クライアント先企業3社の非常勤取締役を務める(IT・不動産・食品など)

本プログラム概要

無料説明会は

10月14日(水)
18時30分
東京虎ノ門
-ZOOM参加歓迎-

“120日以内に絶対独立/起業する!”
4ヵ月間の短期集中型
起業家支援プログラム
3度の事業立上げ経験を持つ公認会計士/MBAが講師を担当

2020年10月期受講生募集要項

開講日
  • 初回講義:10月28日水曜日18時30分~
  • ワークショップのスケジュールは受講者様とスケジュール調整
会場 東京都港区虎ノ門 4-3-1 城山トラストタワー27F
  • 地下鉄日比谷線神谷町駅徒歩3分
  • 地下鉄南北線六本木一丁目駅徒歩6分
講師 佐藤 宏樹
  • バルクアップコンサルティング株式会社
    代表取締役/マネージングパートナー
  • 公認会計士(日本/米国)
  • MBA(京都大学)
受講料 月額29,800円(税込・期間4ヵ月)
決済方法 クレジットカードによる継続課金(4ヵ月で自動停止)
主催者 バルクアップマネジメント合同会社
最少催行 受講者4名以上
受講料 月額29,800円(税込・期間4ヵ月)

定員は各期8名です
お早めにお申し込みください!

本プログラムに関するQ&A

よくある質問

Q同じ会社から2名で参加することは可能ですか?
Aはい、可能です。割引価格をご案内します。
Q本支援プログラムの対処外となる業種などはありますか?
A対象外の業種はありません。全ての業種での独立/起業を対象としております。
Q東京以外の大阪などの地方都市での開催の予定はありませんか?
A現状、東京以外での開催予定はありません。
Q本支援プログラムの対処外となる業種などはありますか?
A対象外の業種はありません。全ての業種での独立/起業を対象としております。

主催者に関する情報

会社概要

社名 バルクアップマネジメント合同会社
設立 2017年2月22日
代表者 代表取締役 佐藤宏樹
東京オフィス 東京都港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー27階
大阪オフィス 大阪府大阪市北区梅田2-2-2
ヒルトンプラザウエスト・オフィスタワー19階
ヨーロッパオフィス BulkUp Consulting e.U.
Wasserwerkstraße 12, 8430 Leibnitz, Austria
電話番号 03-5403-4826 / 06-4862-6322
事業内容 経営/財務に関するコンサルティング業務
東京オフィス 東京都港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー27階

10月14日
18時30分@東京虎ノ門
-ZOOM参加歓迎-
無料説明会のご案内

疑問に直接お答えします!

無料説明会概要
-ZOOM参加歓迎-

日時 2020年10月14日(水)
18時30分~(1時間半程度)
開催地 東京都港区虎ノ門4-3-1城山トラストタワー27F
  • 地下鉄日比谷線神谷町駅徒歩3分
  • 地下鉄南北線六本木一丁目駅徒歩6分
参加費 無料
講師 佐藤 宏樹
  • バルクアップコンサルティング株式会社
    代表取締役/マネージングパートナー
  • 公認会計士(日本/米国)
  • MBA(京都大学)
定員 15名程度(ZOOM参加含む・先着順)
主催者 バルクアップマネジメント合同会社
講師 佐藤 宏樹
  • バルクアップコンサルティング株式会社
    代表取締役/マネージングパートナー
  • 公認会計士(日本/米国)
  • MBA(京都大学)

お申込み/お問合せ

電話でのお問合せ/お申込み
お電話でもお気軽にお問い合わせください
受付時間 8:30〜17:30(土日祝を除く)
受付時間以外のご連絡はメールまたは下記フォームをお使いください。

各種お申込み/お問合せはこちら

お問合せ/無料説明会ご参加のお申込みは、下記フォームからも受け付けております。
または、info@bulkup.co.jpまでEMAILにてお問い合わせください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信